« ゆるキャラについてのコメント/ドラ夢くん | トップページ | 前世は金髪女医ですいません »

ファミを詣でる日

サイゾー2月号(1月18日発売)で取り上げたイベント
「ファミ詣」に行ってきました。

ファミコン好きの祭典ということで、
ゲーマーの集まる濃ゆい空間かと思いきや、
音楽色もかなり強かったです。

深夜0時より会場、
会場前にできた行列がドロドロと中に入っていき、
0時半頃には会場ぎゅうぎゅうに。

ファミコン大会にエントリーしている人は、
さっそく一次予選でマリオ1-1をやります。
マリオの1面をいかに早くクリアできるかの勝負。
私もオロオロしつつやりました。
マリオやったの10年ぶりくらいだったので、
タイムどころじゃなく、死なずにクリアできたのが奇跡。
(マリオ死んだらその時点でアウト
&土管ワープ使ってもアウトです)
記録は残り409秒でゴール。

のちほど発表された一次通過者は
残り440~445秒あたりに固まっていたみたいでした。
今年で4回目の『ファミ詣』、
一次予選がマリオの1-1なのは
第一回からずっと変わらないためか、
年々レベルが高くなっているのだそう。
一次くらいは通過したかったなー。

そして、ファミコン二次予選、三次予選、
ステージ上に上がっての準々決勝、準決勝、決勝、
と続いていくわけですが、
その間に挟まれるのがライブとDJタイム。

見たところ、ファミコン目当てで来るゲーマー、
ライブ&DJ目当てで来る音楽好き、
の二極化(もしくは両刀使い)されていました。

ぎゅうぎゅう会場では、
ステージ上でのライブを見るのにも一苦労。

最初のSEXY-SYNTHESIZERを見るべく、
頑張ってやや高めの台っぽいところに陣取りました。
動画も撮ったので、アップしようとしてみたけど、
重すぎて無理だったのであきらめました。
なんたって、我が家のネット回線は、
ADSLの50分の1ほどの速度!(電波が届きづらい家の構造らしい)

アップしたかったな。ちぇ。
(クロノトリガーの曲をやってたんです)


そして、SEXY-SYNTHESIZERのライブが終わったあとは、
ライブ会場のすし詰めぶりに辟易し、
すみっちょのファミコンスペース(↓下記写真)にて、
ひとりピコピコ。
人ごみとか、ライブっぽいテンションは
本当はあんまり得意じゃないけん。
周りには猛者を含めたファミっ子たちがいらっしゃり、
「ソンソン」やら「マッピー」やらのコツをお教えいただきました。
Mappy

そしてステージで行われた準々決勝~決勝。
Fami_1
熱戦と、ブルボン小林氏のまったり実況に場内大盛り上がり。

ブルボン氏が、「大山のぶ代は『アルカノイド』がうまい」
と何度も言っていたのが印象的でした。


そして、優勝~4位までのファミ猛者たち。
+イベント主催の坂上さん。
1人をのぞいた3人は、全員過去の優勝経験者っていう。
Fami_2


閉会後、ファミ猛者たち&某教授陣営とともに
ちょろっと飲んでから帰宅しましたとさ。


これは知人がブルボンさんにもらってたマリオのDSタッチペン。
いいなぁ。
Mario


これはサイゾー2月号。
過激なタブー特集にまみれて、ファミ詣の記事がひっそりと。

サイゾー 2010年 02月号 [雑誌]Bookサイゾー 2010年 02月号 [雑誌]


販売元:サイゾー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ゆるキャラについてのコメント/ドラ夢くん | トップページ | 前世は金髪女医ですいません »

ライターのお仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118397/33236128

この記事へのトラックバック一覧です: ファミを詣でる日:

« ゆるキャラについてのコメント/ドラ夢くん | トップページ | 前世は金髪女医ですいません »

【仕事経歴】

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついったー

  • Twitter
無料ブログはココログ