« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

『腕時計王Lite』!ヴィレヴァン!

2月23日に発売した『腕時計王Lite』(KKベストセラーズ)の
38ページ~45ページ、
「ヴィレッジヴァンガードの腕時計」
の企画を丸ごと担当しました!

ヴィレヴァンに大量な腕時計の撮影をしに行って、
原稿書き書き書き書き。

楽しかった!
楽しい腕時計いっぱい。
ヴィレヴァン、私の心のオアシス。

 腕時計王Lite 腕時計王Lite
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

かわゆい子

Cute
最近、えらくお気に入りの女の子。
宣伝会議の、コピーライター養成講座の
広告モデルの子です。
調べたんだけど、誰だか分からず・・。
誰なんだろう?
でも、超絶かわいい。
好み。

他に好きな顔の女性芸能人は、
貫地谷しほり嬢。
しょこたん、こと、中川翔子嬢。

男の子だと、
神木少年とか、本郷奏多とか。
年齢によって変わってくるのですが。
歳をとっちゃうとイマイチになるんだよなぁ男の子は。

友達に
「ショタめ!」
と一蹴されました。

ええ。童顔好きですが、何か?

味噌ガール

ブログネタ: 「みそ汁」の味噌はどれが好き?参加数拍手

前回のブログで書いた、
「タカヤマ ダイニング」の高山さん、
お味噌作り教室』もやってるのです。

高山さんお手製のお味噌をいただいたので、
味噌汁を作ってみましたー!

Misoshiru
とりあえず、家にあった具が
油揚げとタマネギだけだったので
そんな感じのお味噌汁をば。

味噌汁、シンプルで簡単だけど、面白いね。
色々と、懲り方次第でどうとでも楽しめそう。
味噌汁女子、または味噌ガール、次の流行はこれだ!
(※てきとうなので、間に受けないでください)

たらふくフレンチ

年上のステキ女子な友達に、
フレンチランチに連れて行ってもらいましたよー!

神楽坂にある『ルグドゥノム ブション リヨネ』でござい。

その友達・高山さんはお料理教室「タカヤマ ダイニング
を開いているのですが、
ここのフレンチで修行していたのだそうな。

高山さんてば、モデル級スレンダー美人なのですよ!
「美」は、よいね。

食べたのはこんな。
Fre1
フレンチといえばコレ! フォアグラ!


Fre2
そして、カリフラワーのスープ。
生クリーム入りでクリーミーなおいしさ!


Fre3
なんかのチーズ!
ニンニクとか塩コショウ、オリーブオイルで味付けされとります。


セレブ気分を味わえました。

いやー、しかし、スマートフォンにすれば
写真つきのブログも書きやすいのかね・・。
今、頑固なまでにガラケー主義を貫き通しているもので、
色々写メ撮るものの、それをブログや何やらにするとなると、
いちいちPCメール宛てに写メを送って
PCからこうしてブログを書いているわけです。
めんどい。
しかも、携帯の写メって細長いよね!
どうにかならんのかね、この細長さ。
PCで上下をトリミングすりゃいいんだけどさ・・めんどい。

携帯からも書こうと思えば書けるのだろうけど、
どうやるか分からぬ。やり方を調べるのもめんどい。
つまり、あたしゃ単なるモノグサだよ!

珍カフェ潜入レポシリーズ、今度は「巫女カフェ」です

思えば、ずいぶんたくさんの、謎の店に潜入してきたものです。

前世カフェ、弟カフェ、おばあちゃんカフェ、
給食当番のお店に、ワンピースレストラン、ルイーダの店、
コスプレビンタ店、高さ30cmのハンバーガーの店、
男装した女性とデートできるお店なんかもありました。

飽くなき探求心(なのか!?)が次に向かったのは、
「巫女カフェ」。

キリストも降臨!? お巫女さんがみてくれる「巫女カフェ」潜入
http://www.cyzowoman.com/2011/02/post_3119.html

私は、フリフリのドレスを着て、無邪気に歌えばいいらしいよ!
そうすれば、キラキラ輝くらしいよ!
φ(・ェ・o)~メモメモ

SPA!SPA!SPA!

今日発売の『SPA!』、いっぱい書いております。

【マジで[充実する タメになる]習い事30選】
【デジペディア:Facebookの楽しみ方】
【彼女と[部屋で~~うにゃうにゃ】←あんまりはっきり言いたくない

とにかく。以上、3本立てで担当しました。

これら3本と、
先週発売SPA!の読モ特集↓
http://moyo-moyo-moyo.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-9737.html
の4本を、同時進行していたのです。
取材の週は、コンビニで買ったパンをかじりながら、
次の取材場所へ駆けつける・・・の連続。
あれだ、就活時代を思い出したよ。こんな感じだった、あの頃。

習い事特集はアラサー編集H氏、
デジペディアのFacebookと、彼女と部屋でウニャウニャは、
あみすけ氏担当です。
(先週号の読モ特集はミヤコ担)

実は、『SPA!』って私にとって、
読者歴が一番長い雑誌なのです。
『ピチレモン』やら『non-no』やらを読み始めるよりもずっと前、
小学校1年生くらいの頃から、
家でひとり、『SPA!』を読む子どもでした。
嫌な子どもですね。とても。
親の仕事の関係で、家に『SPA!』が毎号届いていたのです。

扶桑社(『SPA!』の版元)さんに
完全にご飯を食べさせていただいてるような昨今ですが、
今後ともよろしくお願いいたします。ペコリ

チャリーン! ←

付録。いらないんだけどなぁ、私は。

かねてより「女性誌の付録」否定派だ、と豪語している私です。
満を持して、やってみました、
世の中の皆さんは、
正直、女性誌の付録は欲しいのか、いらないのか、
の調査を。

『女性誌の付録、欲しい? いらない? 読者の本音を調査』
http://career.cobs.jp/level1/yoko/2011/02/post_871.html


結果は・・・
惜敗。

付録、みんな結構欲しいんだね。
自分の思う「常識」が、
世の中の「常識」とは限らない、
そんな思いを強くしましたとさ。

大人になるって、そういうことさ。ヽ(´ー`)ノ

読モ特集でいろいろ・・・

2月8日発売の『週刊SPA!』(2/15号)で、
「読モになりたい!」女の欲望狂い咲き
を担当しました。

SPA!に出てくれる読モを探せど探せど、
断られてばかりの日々・・・・・・。

もう泣きたい、暗い気持ちになりかけてきたそのとき、
私の目の前に現れたミラクルとは・・・


続きは
『週刊SPA!』(2/15号)で、
【 「読モになりたい!」女の欲望狂い咲き】
をご覧ください。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

【仕事経歴】

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ついったー

  • Twitter
無料ブログはココログ