« 『サカモト教授完全攻略本』のブックレビューを書きました | トップページ | おもしろ消しゴム工場見学 »

メーカーレシピ本特集

昨日4月17日発売の『DIME』(9&10号)のp10~、
「メーカー監修レシピ本は、なぜここまでウケるのか?」
を書きました~。

以前、『日刊サイゾー』でこんな記事を書きましたが↓、
"納豆は混ぜれば混ぜるほど栄養価が上がる"はウソ!? 『おかめちゃんの納豆レシピ』
http://www.cyzo.com/2012/03/post_10085.html

他にもメーカー監修のレシピ本はたくさん出ているのです。
今回取り上げたのは、
『永谷園のお茶づけ海苔でおもてなし』(永谷園)
『カルピス社員のとっておきレシピ』(池田書店)
『おかめちゃんの納豆レシピ』(ワニブックス)
『ヘルシー! 豆乳レシピ』(ワニブックス)
『ワインに合う! かんたん おいしい 満足レシピ82』(アスペクト)

の5冊。

ページに掲載したレシピを食べてみた所感を、ここにざーっと書いてみます。
******
「カルピスのり巻き」
やさしい味わいで、少し甘い。お酢のキツさはなく、まろやか。
お米とカルピスがこんなにも合うとは!

「お茶漬けチキンナゲット」
レシピ通りに作ったら、生姜の味が強かったので、
生姜は入れすぎないのがポイント。
ちょっと餃子の中身みたいな味がしたかも。

「納豆ヨーグルトパンケーキ」
意外にも、納豆臭さや粘っこさがほとんどなく、試食した撮影スタッフ全員びっくり。
納豆の粘り効果なのか、普通のパンケーキよりもなめらかな味わい。
噛むごとに豆の食感が少しあるのがアクセントになっている。
ただ、まったく納豆感がないわけではなく、後味はほんのり納豆。
焼き立てを食べたほうがよりネバネバが強く、少し糸を引く。
このパンケーキに使うのはひきわり納豆だが、
おそらく大粒だと納豆の主張が強すぎるからなのだろうなと予想。

「赤ワイン親子丼」
赤ワインなのに和風の味。
赤ワインよりも、生姜とかつお節の主張が強い。
日本酒にも合いそう。
お肉を赤ワインに一時間漬け込んでいるため、
どっしりと深みのある味になっていてとてもおいしい。

「豆乳オニオンリング」
今回撮影で作った中で最もおいしかった。(次点は赤ワイン親子丼)
豆乳の効果で、もったりと濃い味になっていて、満足感がアップ。
甘みも増していたような気がした。
外はカリッ、中は濃厚+モチモチで、ビールが飲みたくなる。
******

また、この特集の端コラム部分では、小ネタとして、
“おかめちゃんの顔の変遷”を取り上げています。
おかめちゃんの顔は、創業時はカッと目が見開いてたんだぞー。
年々、徐々に目が閉じられていったようです。
あれ以来、おかめちゃんの顔の未来に思いを馳せる毎日です。
(」・ω・)」うー!(/・ω・)/おかめー!

« 『サカモト教授完全攻略本』のブックレビューを書きました | トップページ | おもしろ消しゴム工場見学 »

ライターのお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118397/44752192

この記事へのトラックバック一覧です: メーカーレシピ本特集:

« 『サカモト教授完全攻略本』のブックレビューを書きました | トップページ | おもしろ消しゴム工場見学 »

【仕事経歴】

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ついったー

  • Twitter
無料ブログはココログ