« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

「デイリーポータルZ」に入選!

うふふ。うふふ。うふふふふ。

7月20日に発表された『デイリーポータルZ』(以下、DPZ)の「デイリー道場」にて、
拙ブログが入選しました!
http://portal.nifty.com/cs/konetadojo3/detail/120720156505/1.htm

初投稿にして入選! いえーい!
先日の、「ボーダー祭り」のときのブログですよ。
Dpz

「デイリー道場」とは、DPZの読者投稿コーナー兼、ライター応募コーナー。
ここの道場で何度も入選を重ねると、
正式にDPZのライターとして書かせていただけるようになる、という仕組みです。

DPZは、私がライターキャリアで目指したい頂点!……と言うとおおげさかもですが、
あの表現こそ、私がやりたい“おもしろ”なんです。
ライターをはじめたときからずっと抱いている夢。

だったら、なんで今まで投稿してなかったのかって話だけどw、
投稿するなら、採用される自信のある記事を投稿したいもの!
普段、あんまりブログを頑張って書いてないしな…。
(ボーダー会のときは何だかイベント後に気分が高揚して、勢いで一気に書き上げてしまったのでした)

目指したい夢! とか大口を叩いておいてアレですが、
普段、仕事でライターとか編集とかで日がな一日PCをカタカタ打ってると、
仕事のない日はゴロゴロしながらゲームとかしたいわけですよ‥。怠けたい‥。

でも、今回の入選で、DPZに一歩近づけたので、
いっそ仕事の量を減らして、
DPZ投稿活動に一生懸命になってもいいのかもしれません。
毎日ぐっすり寝て、ときどきDPZに投稿するためのブログを書いて、
ゴロゴロしながらゲームをして、
一日そんなことばかりできてたら幸せだなー。そういう人生いいなー。
だらだらだらだーら。

「ボーダー祭り」に行ってきた(夜の部・編)

さて。「ボーダーでムダに集まる会」、夜の部レポートです。
(昼の部についてはこちら↓
http://moyo-moyo-moyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-0748.html

夜は、「アルファベットスープ」というお店でのボーダー宴会でした。

店内は右も左もボーダー演出だらけ。
ウォーリーのアニメが流れていて、
P7140915

ボーダー+メガネの少年が表紙に描かれたノートが置いてあり、
P7140922
(このイラスト、いい味だしていて、とても好きです)

店員さんまでもがボーダーのお洋服を着てるばかりか、
P7140921

なんとお料理までもがボーダー。これはすごい。
P7140923

乾杯、各自てきとうに談笑したら、
オリジナルのウォーリーを探せ的なゲームが始まりました。
P7140924
4チームに分かれて、
この絵の中の、gommの過去イベントに関連するイラストにマルをつけていき、
多く見つけられたチームが優勝……
あれ、どこかで聞いたような内容のゲーム……r(^ω^*))
(パズガイベントでgommさんとやった、「オリジナル・ウォーリーを探せ」とよく似ていましたw)

そして、私のチームはなんと優勝!
最後、もうひとつのチームと同率1位になってしまい、
チームの代表がジャンケンしたところ、見事勝ち!
P7140925
優勝して大喜び。

優勝チームに贈られたのは、ボーダー飴。ここも抜かりなくボーダーです。
もう、この日一日で一生分のボーダーを見た。
P7140926

最後はボーダーのgommちゃん(というgommのキャラクター)のミニアニメと、
P7140929
昼の部での原宿~渋谷のボーダー散歩の映像をみんなで見てお開きに。

昼の部でのボーダー散歩の映像を客観的に見ていて思ったのが、
ガチのウォーリーコスプレの人以外、あんまり目立っていなかった。
この写真の真ん中にいる男性だけが、
妙にクオリティの高いウォーリーコスプレをしていたのですが、
P7140901_2
彼のクオリティが高すぎて、ほかのボーダー人間たちが霞んでいました。

どうりで、道行く人からの声が、
「あ! ボーダーだ!」
ではなく、
「あ! ウォーリーだ!」
ばかりだったわけです。

それからもうひとつ。
昼の部に参加した約35人くらいの大人数で街を歩けば恥ずかしくなく、
むしろ心なしかドヤ顔で歩けるのですが、
これが少人数になると、たいへん気恥ずかしい気持ちになってくるので、注意が必要です。
昼の部から夜の部までは3時間ほど間があったため、
皆思い思いに少人数に分かれて散っていったのですが、
そのときに5人くらいで歩いていたときの、
“ちょっと洋服が偶然かぶってしまった気まずい感”ときたら。

皆さまにおかれましては、
くれぐれも、ボーダー祭りを開催の際は、集客に手を抜かぬよう。

「ボーダー祭り」に行ってきた(昼の部・編)

友人のgommさん主催の「ボーダーでムダに集まる会」に行ってきました。

「ボーダーでムダに集まる会」とは読んで字のごとく、
ただただ大人たちがボーダーのお洋服で集まってゾロゾロ歩く
というイベント。

昼の部、夜の部に分かれていて、
昼の部では原宿~渋谷を、ぞろぞろとボーダー人間たちがパレードしました。

こんな調子で、ボーダーの洋服を着た人たちが一堂に会しました。総勢約35名。
P7140899

色別に分けると…
P7140900
ボーダー青色7

P7140901
ボーダーあか組5

P7140902
ボーダー黒色11

(※元ネタは、ハロプロの、あか組4、黄色5、青色7、ですよ。青色が偶然同じ数だった。
赤い日記帳、黄色いお空でBOOM BOOM BOOM、青いスポーツカーの男、懐かしいですね)

赤ボーダーの中には、完成度の高いウォーリーコスプレが混じっていました。
ウォーリーコスプレを一時拝借して、私もウォーリーになってみました。
P7140914

そして、これらが街を練り歩くと、こうなります。
P7140898

これほどまでに、佐川急便のお兄さんと連帯感を感じられるのは、
このイベントだけでしょう。
Sagawa

歩いていると、徐々に街中のボーダーのものばかりが気になってきます。
ZARAってボーダーだったんだ!
P7140909_2

シャッターだってボーダー。
P7140896

そういえば横断歩道もボーダー。
P7140912

今まで気付かず見逃していたボーダーを再発見することができます。
ボーダーを通じて東京を再発見する。
素晴らしいことです。

そうこうしていたら、見知らぬボウヤが「オレオレ!オレもボーダーだよ!」
と言わんばかりに、お召しになっているTシャツを見せつけるかのごとく近づいてきました。
歓迎され、はにかみながらも嬉しそうに輪に入ってきたぼうや。
P7140904
思わぬ客人にはしゃぐ大人たち。
前後左右からシャッターを押されるボーダーぼうや。
記者会見のように囲い込んでくる大人たちに困惑したのか、
苦虫を噛み潰したような表情で去っていきましたとさ。

昼の部のレポートはここまで。この後、夜の部もありました。
夜の部レポートへつづく

忍者検定

 履歴書の“資格等”の欄に、普通自動車免許以外のことを書けるようになりたい。それも、漢検や英検のような平凡な資格じゃダメだ。もっと突拍子もない検定でなければ。そんな折、5年前から滋賀県で行われている「甲賀流忍者検定」に受かれば忍者を名乗れる、との話を聞きつけた。これはいい。ご当地検定のようだし、観光ついでにヒョイッと受けて誰でも受かるようなものでしょう! と軽いノリで申し込んでみたのだが――。
 こんな調子で、忍者検定をすっかり甘く見ていた私が検定用のテキストを開いたのは、検定の10日前。過去問を見た瞬間、絶句した……。

---続きは以下のリンクの記事へ!---
【散歩師・朝井がゆく!】vol.15
ご当地検定だと思ったら大間違い!? 意外とガチな「甲賀流忍者検定」
http://www.cyzo.com/2012/07/post_10954.html

というわけで、滋賀県の甲賀市で行われている「忍者検定」を受けてきました。
わざわざ、滋賀まで。
新幹線で。
前日入りして。
「散歩師・朝井がゆく!」の連載で書かせていただきましたが、
ほぼプライベートで行きました。
もともとプライベートで行くことになってたものを、記事のネタにしてしまったというわけですね。
なので、交通費もろもろすべて自腹。
わざわざ滋賀県まで行ったのに、落ちて、私は本当に何やっているんだろう…。

試験に関する詳細は、上記の記事をご覧くださいませ。

ここでは、記事に載せきれなかった写真をわんさか載せていきます。

前日入りの際に泊まったのは「宮乃温泉」。
検定会場付近には、ココともう一軒くらいしか宿がないのだそうです。
検定を受ける際は、早めの予約がオススメです。
宮乃温泉は食事が大変豪華でして、見よ! このテリッテリのお肉を。
P6090413
お肉含め、懐石料理を堪能し、温泉に浸かり、すっかり極楽。

会場にて。
手裏剣投げ姿が異様に決まってる人。シュッ!---卍
P6100461

手裏剣がまぐれで的に当たって異様に喜ぶ私。
P6100476

会場にてテレビ取材を受ける私。
Nin
甲賀市のケーブルテレビに、受験中の映像が結構ガッツリ流れたそうです(たぶん)。

プロの忍者による、燃える弓矢打ち。(武器の名前の説明もあったけど何だったか忘れました‥)
P6100564

落ちてガッカリの落第忍者たち。
P6100601

落第忍者たちをひやかす、受かった忍者2名。
P6100602

会場にいたゆるキャラ・にんじゃえもん
P6100435

デカすぎて部屋の中に入れないにんじゃえもん。
P6100597

ぎゅうううう…っと一生懸命、無理矢理入ってゆかれました……
P6100599

喪ー女喪ー女喪女カルマの子ー

先週1週間、げっそりしていました。

本日、7月10日に発売したSPA!での特集の、
デザイン入れ、入稿、校了、でてんやわんや‥!

今週末くらいまでは売ってるので、見てみてみて!
前半のほうのモノクロページの特集です!

取り急ぎ!

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

【仕事経歴】

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ついったー

  • Twitter
無料ブログはココログ