« 最強の開運スポット!? 縁起物フルコースが堪能できる「招福展×百段階段」 | トップページ | 女子界修行デトックス Vol.2 カメラ目線になれない女子 »

女子界修行デトックス Vol.1 仕分け女子

美醜、女子力、SNSでのお作法など、立ち振る舞いの難しい修行のような女子の世界。溜まりにたまった鬱屈とした気持ちのデトックスを目指す、ほんの少しだけ後ろ向きな連載です。

Tiite_1_siwake

 見目麗しい人を前にすると、心のシャッターがスッと閉じるのを感じます。遡れば中高時代。ほぼ美醜のみで決まる階級社会で過ごした呪縛がいまだに尾を引いているのでしょうか。中学ではまだ、勉強やスポーツなど様々な評価基準がありましたが、高校ともなると、学力が同程度の人が集まってきている分、よりシビアに容姿のみでランクが振り分けられていたように思います。『ハリー・ポッター』の入学式で「スリザリィィィィン!」「ハッフルパァァァーフ!」と本人の希望の如何に関わらず帽子が組を決めるように、共学高校でも入学式のあと、教室に入った瞬間にその後3年間の立ち位置が決定。互いのイケてる度を敏感に察知する女子同士は、不思議と何の説明がなくとも自分と同程度の人を的確に選びます。そして、自他ともにトップ認定されたグループ(『ハリー・ポッター』で言えばグリフィンドール、肉で言えばA5ランク)は、文化祭実行委員長などの強気なポジションをほしいままに。こぼれた面々は、急に色気づいて派手なメイクや服で着飾るなどしないよう細心の注意を払いながら、身の丈にあった生活を送るのです。

 そんな閉塞感のある学校文化から解放された今でも、すっかり心の中に卑屈の花が咲き誇った結果、目の前の相手が“こっち側”の人間なのか、“アッチ側”の人なのか、条件反射で仕分けする癖が抜けていません。美しく自信をみなぎらせている人はおろか、クラブに行ったことがある、中学生ですでに彼氏がいた、ダンスが上手い(扇情的な動きの多いダンスに長けている人からはどうしても性の香りがします)など、その仕分け基準はもはや言いがかりレベル。

 ですが、そんな彼女たちは悩みひとつなく日々エネルギーをみなぎらせて生きているのでしょうか。聞いてみると、こんな回答が返ってきました。
「女上司に目をつけられて、どうでもいいことで呼び出されてイチャモンは日常茶飯事。ストレスで突発性難聴になったことも。でも、こんなのよくあることよ」
 と海外セレブのような口調で何でもないことのように言うKさん(26歳)。
 さらには、どこからどう見ても華やかな人生を送ってきたであろう29歳のYさん(元読モ・派手な顔立ち)は、
「私立の学校に通っていたから、文化祭や体育祭などの委員長といった発言権のあるポジションは、幼稚園からの生粋の内部生にしか許されていなかった」
 と、抑圧されていた過去を語ります。
 ほかにもこんな証言が……。
「女友達で集まると、浮気の経験人数を披露し合うのが恒例になっているから気を抜けない」(Iさん・27歳)

 そういえば、以前在籍していた会社で一緒だった煌びやかな同期たちは、年々服装がパリコレのようになり、階段を下りるときさえも我先にと肩をぐいと前に出して競い合うように下りていたのを思い出しました。他の女が自分より先に階段を下りることすら許されない世界なのです。

 階段をゆっくりと下りるたびに、彼女たちの気苦労に祈りを捧げたい気持ちです。


●今日のデトックスポイント:階段をゆっくり下りられる人生でよかった。

<文/朝井麻由美>

(この記事は、2013年8月~「tiite」というサイトで連載していたコラムです。サイト自体がなくなってしまったので、こちらに転載いたしました。イラスト協力/山崎由貴)

« 最強の開運スポット!? 縁起物フルコースが堪能できる「招福展×百段階段」 | トップページ | 女子界修行デトックス Vol.2 カメラ目線になれない女子 »

「tiite」コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118397/55762437

この記事へのトラックバック一覧です: 女子界修行デトックス Vol.1 仕分け女子:

« 最強の開運スポット!? 縁起物フルコースが堪能できる「招福展×百段階段」 | トップページ | 女子界修行デトックス Vol.2 カメラ目線になれない女子 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ついったー

  • Twitter
無料ブログはココログ